(旧)Windowsムービーメーカー 6.0の導入方法【ダウンロードとインストール】

Windows Vista以前のOSにインストールされていた、

Windowsムービーメーカー 6.0」(「Windows Live ムービーメーカー」ではない)のダウンロードとインストール方法について紹介します。

※「Windowsムービーメーカー 6.0」は、 XP/Vista以前のOSで使える「Windowsムービーメーカー」です

スポンサードリンク

ダウンロードとインストール

  1. こちらのページからインストーラーをダウンロードする
    screenshot_237

    • 自分のOSに合った方をダウンロードする
      screenshot_238
  2. イントーラーを実行する
    screenshot_234
  3. (何も指示せずとも勝手にインストールが進みます)

これでインストールは完了しますが、このままではメニューなどの表記が全て英語となっています。

screenshot_239

次に日本語化します。

日本語化の手順

  1. このZIPファイルをダウンロードして解凍する
    screenshot_241
  2. 解凍したフォルダを「C:\Program Files\Movie Maker」の中に移動させる
    screenshot_242

    1. 「Win」+「R」押して、「%ProgramFiles%」と入力してEnter
    2. 「Movie Maker」という名前のフォルダーを開く

これであとは普通に起動させるだけで日本語化されています。

screenshot_240

このページの情報は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク